税理士とは

税理士とは

税理士という職業、資格がありますよね。税理士という名前は聞くがいったいどういう仕事をしてどういう資格なのかわからないという人へ税理士について紹介したいと思います。税理士とは国家資格で日本税理士会連合会に備える税理士名簿に記載される資格があるもののことをいいます。

 

 

税理士の主な仕事としては税務代理、税務書類の作成、税務相談などの仕事を行います。独立がしやすい資格としても有名です。なので税理士は多くの企業や人から求められている人材ですのでまた年収も平均800万といわれています。結構良い給料ですよね。安定している職業ですので資格取得を目指している人も多いのです。ですが難易度はかなり高いのが現実です。ですが1回で合格する人もいますのでその人次第ですね。

 

また専門学校や大学でも税理士の資格を目指して授業を行う学校も多いのです。また税理士を取得して独立をする人も多いのでライバルも多いのです。ですが安定している職業ですので税理士資格を目指している人がいればぜひ資格取得を頑張ってほしいと思います。私も税理士資格に興味を持ちました。